現役パチンコ屋店員の店長への道!

現役パチンコ店の店員による店の裏側、業界事情等できるだけリアルにお伝えします!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は雑談として私がこの業界に入った経緯について触れたいと思います。

今からちょうど3年前まだ21歳の頃この前も少し触れましたが、某消費者金融で働いていた私、高校を卒業してずっとフリーターをやってたわけなんですが、この消費者金融の会社に始めて正社員として入社し意外と居心地良く仕事をしてました。なぜ居心地が良いかと言うと、客としてくる方は当然お金に困ってる方な訳で・・・接客なんてほぼ関係なかったのです。圧倒的に立場が上の私たちにペコペコするお客さん、正直こんなに楽な仕事はないと思ってました。(しいて言えば滞納してるお客さんに対しては苦労しましたが・・)ではなぜ退職したのかというと、ただ単に転勤の話が出たからです・・・・今考えると安易に辞めたなと思うのですが、当時はまだ遊びたい年頃で(もちろん今もですが)転勤して知らない土地に行くなんて考えられない事だったのです。年もまだ21歳でしたのでわがまま言わなければ正直就職には苦労しないと思ってました。円満とは程遠い形で退社、とりあず収入を確保すべく、某ADSLの街頭販売のバイトしてました。街頭販売のバイトをしている時、これがサボれるんですよ(笑)仕事そっちのけてスロ屋で打ってました。店員さんを見ると、ただ立っててメダルの補給とメダルの計数だけするなんとも楽な仕事だなと当時は甘い考えを持ってました。そこでパチンコ店で働こうと思ったのです。時給も良いしこんなに楽な仕事はないだろうと思って入ったのですがこれが・・・・・・とこんな感じでこの業界に飛び込みました。今ではこの業界以外の仕事は考えられない位にハマってます!


内容はガラっと変わってしまうんですが、本日W杯日本VSブラジル戦の試合を見に埼玉スタジアムに応援に行きました。会場は深夜にも関わらずたくさんの方が応援に集まりました。天気予報では雨だったのですがサポーターの思い通じたのか見事に晴れてました、結果は皆さんご存知の4-1と完敗、実際に試合を見てたサッカー素人の私が言うのも失礼かも知れませんが、ブラジルは次元が違うなと・・・得点ではなく実際の試合中なんかもブラジルの動きに正直見とれてたとこが多々ありました。玉田が先制ゴール決めたときはひょっとしたら!!と思ったんですけどね^^;試合も終わり涙するサポーターも多く観客席にしばらくは黙って座ってました。次回はまた4年後南アフリカ大会です。次回の日本代表に大きな期待を寄せて!また応援していきたいと思います!ありがとう侍ニッポン!!
NEC_0008.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!

埼玉スタジアム行ったのですね!
残念でしたけど、、
世界のトップレベルとはまだまだ差がありますね。

ところでホールの仕事の話なのですが
私が見ると朝から晩まで立ち仕事できつそうに
思えますけど、、、

入れ替え前日なんか徹夜やってそうだし。。

お体気を付けて仕事もブログも頑張って下さい!
業界人にしかできない話期待してます!
2006/06/24(土) 03:25:27 | URL | 銭形 #JOOJeKY6[ 編集]
銭形様

いやいや本当に残念でした・・でも玉田のゴールはこれからの日本の期待を寄せれるゴールだったと思います。

そうなんですよ実際やってみたら本当にキツくて・・・ある程度は今は役をいただいてるので、体力的には楽できてるんですが、入れ替えとかになると最後まで残されるので本当に眠いです(笑)
2006/06/24(土) 12:49:22 | URL | パチ屋修行僧 #-[ 編集]
こんばんは☆
暴走祭ではどうも☆
お世話になりました(´∀`)

リンク奪いにまいりました

私、パチ屋修行僧さんの記事を見て
アツイ思いに勝手ながら
応援したいきもちになりました☆

目標を持って頑張っている
パチ屋修行僧さん 素敵です!

まずはご挨拶まで(´∀`)
コメント書けたり書けなかったりですが
どうぞよろしくお願いします(´∀`)
2006/06/25(日) 20:57:37 | URL | らぶぼす #tG9NPRbI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ikeike2006.blog65.fc2.com/tb.php/26-273a772b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。